5月2013

12回会合のご案内

会合のご案内

【福祉連携協議会・会合概要】
●日時:2013年6月14日(金) 18時30分~20時
※20時30分~懇親会(自由参加・別途会費制)

●場所:高砂市保健センター 会議室1
〒676-0021 兵庫県高砂市高砂町朝日町1-2-1

●参加費:300円(会場費・資料代)

【予定企画】

●勉強会・意見交換会
「薬と転倒転落の関係について」 講師:つつじ薬局 薬局長 森保貴典さん

お申込みサイトはこちら
FAXからお申し込みの場合PDFはこちら12回会合案内

 

10日(金)は、1周年記念交流会です!

イベント情報

福祉連携協議会は、来る5月をもって発足一周年を迎えることになりました。
こうして一周年が迎えられるのは、皆さまのおかげとスタッフ一同感謝の 気持ちでいっぱいです。

つきましては一周年を記念致しまして、ささやかではございますが一周年 記念交流会を開催いたします。
美味しいお酒とお料理を食べながら、皆さまと親睦を深め、交流をはかれ ればと思います。
途中からの参加も大歓迎です!!
どうぞお気軽にどなた様でもご参加ください。

 

■日時:2013年5月10日(金) 18時30分から21時

■場所:じばさんビル2階 「ロバスト ノマドカフェ&コワーキングスペース」

■会費:3000円程度(予定)

■イベント内容(予定) ・福祉連携協議会・一年間の振り返り ~副代表:山本寛明~
・認知症のタッチパネルで疑似体験と認知症のお話 エーザイ製薬
・アコースティックデュオ「ツクシ」ライブ

■お好きな飲み物の持ち込みも可能です!

※飲酒される方は公共の乗り物でおこしください

<ロバスト ノマドカフェ & コワーキングスペース> 〒670-0962 兵庫県姫路市南駅前町123番地 JR姫路駅中央口を南に出て右(西)に徒歩30秒 じばさんびる の2階(「播産館」が目印 です)

参加申し込みはこちら↓

1周年記念イベント告知

ネットからのお申し込みはこちら

第11回会合レポート

会合のご案内

福祉連携協議会・第11回会合(姫路市開催)

日時:2013年4月19日(金)
18時30分~20時
会場:兵庫県立姫路労働会館

今回は、①訪問介護事業所の立場からのお薬についての意見交換
②フットケアからの転倒転落防止についてのフットケア実演を行いました。

テーマ「お薬でお困りのことはありませんか?」 訪問介護事業所からの立場からの意見交換
訪問介護ソレアード 瀬川幸さん
内服薬の管理として、服薬カレンダーを使用されているとのこと。
また、自己管理出来ない、内服できない利用者については
①ケアマネとの連携 ②デイサービス等との連携 ③主治医薬剤師との連携を行っている
ただ、薬の一包化での問題点も浮かび上がってきている。

訪問介護員が出来ない処置としては・・・
・インスリン管理
・褥瘡の処置(ガーゼ交換は○ 軟膏塗布は×など)
・胃ろう・経鼻経管栄養用なども出来ない

などを発表していただきました。
介護の方々が行える事・行えない事・途中まで行えるものなど様々で、
他業種(訪問看護など)や他事業所との連携についての難しさなども
述べられていました。

訪問介護ステーションソレアード・瀬川代表発表

参加者からの声として、「報告連絡相談は業種や事業所を超えて、
意見してみてはどうか?」という意見が多かったです。

また、薬剤師からは「薬についてはもっと気軽に薬剤師に
相談してください」というお声も頂戴しました。

 

テーマ「転倒転落防止について」 フットケアー・爪切りの実技と意見交換
訪問看護ステーションもものは メディカルフットケアJF1級 松浦久美子さん

まず初めに「爪について」のご説明をいただきました。
爪の構造と役割・トラブル、それに関わる問題や疾患などをご説明いただきました。
普段見たことのない、爪の形・症状などを詳しく記載した「爪百科事典」のような
専門の書籍もお見せいただきました。

実技では、足浴の実技・実際の爪切りの方法・爪のケア方法・フットマッサージなどを
実演していただきました。

訪問看護ステーションもものはフットケア

歯医者のような専用の機械を用いて、足裏のマメを削る実技も行われました。
足に痛みもほとんど感じず、看護師ならではの気配りなども随所に感じられました。