9月2013

第14回会合レポート

会合レポート

福祉連携協議会・第14回会合(高砂開催)
日時:2013年9月13日(金)
19:00~20:30
会場:高砂もものは

出席者数:13名

「シニアシュミレーション体験」について

・井上製作所のシュミレーション器具を実際に参加者が身体に装着し、右片麻痺の体験をしました。平坦な所を歩くだけでも大変でした。階段の上り下りや、トイレに座ったり、車いすに座ったりといろいろな動作を確認しました。

1173593_370439676391920_254963850_n

 

「体力の消費が大きい」、「動き方が非常に難しい」、「実際に麻痺状態を体験すると、気持ちの面でも外に出たりしたくなくなるような気がしました」などの意見が出ました。椅子に座ったり、立ち上がったりする事が大変で、突然脳梗塞になるとそのような状態になってしまうので、精神面でのサポートが重要だと気が付きました。体験してみて、出来ない事にばかり目が向きますが、出来る事を見つけてあげてモチベーションを上げていく事が重要だと気が付く良い体験と、意見交換が出来ました。